日本の伝統を守り続けて230年 静岡茶の老舗
初代竹茗翁夫婦の像 静岡茶の再興 静岡茶 再興の石碑の写真

お茶処静岡の歴史のひとつ

 天明元年、徳川11代家斎の時代に
竹茗堂は誕生しました。
 初代竹茗翁夫婦の像と、
「苦節10年のすえにようやく、
茶葉を緑色に固定することができた」と、
初代西村庄八忠実が苦心談を刻んだ石碑です。



新商品のご案内


秋一番仕上げ


味覚の秋を引き立てる熟成の香味。

夏の蔵が冷涼なのは、春に摘まれた新茶の荒茶を守るためでした。
残暑和らぐ頃、静かに眠る荒茶を真先に精製仕上げいたしましたのが、「秋一番仕上げ」。茶所静岡でも、この時期だけの熟成の香味が、目覚めます。
古来、高冷地の茶屋敷で夏を越させたという「口切抹茶の義」の現代版とも申せましょう。
味覚の秋。そのお供にふさわしいコクのある煎茶は、
粋なご贈答にも人気です。



 

 

新着情報

2019.09/01 秋季限定煎茶「秋一番仕上げ」が入荷しました。
2019.08.28 敬老の日特選煎茶「茶長寿」が入荷しました。
2019.06,11 夏季限定 水出し煎茶「ひやっこい」が入荷しました。
2019.05.17 新茶「薫風仕上げ」が入荷しました。
2019.05.12 新茶「優駿」が入荷しました。
2019.05.03 「八十八夜新茶」入荷しました。
2019.05.01 「母の日新茶」が入荷しました。
2019.04.20 新茶「天明」が入荷しました。
2019.04.25 新茶「香千里」が入荷しました。
2019.04.19 「新茶」竹茗が入荷しました。
2019.04.16 「走り新茶」入荷しました。
2019.04.08  「大走り新茶」入荷いたしました。
2019.02.16 「春風上げ」が入荷しました。
2018.11.27 11月29日に静岡駅ビル パルシェ食彩館がグランドオープンいたします。
2018.11.20 「寒月仕上げ」が入荷しました
2018.09.01 「秋一番仕上げ」が入荷いたしました。
2018.08.23  「秘密のケンミンSHOW」でウス茶糖が紹介されました。
2018.06.01 「水出し煎茶」が入荷しました。

これからもどうぞご愛顧の程よろしくお願い致します。